今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

「5年後は寝たきり」と宣告された8年後も元氣な人の生き方。

元氣美人

「5年後は寝たきり」と宣告された8年後も元氣な人の生き方。
  • 指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

病を本当に治せるのは誰?

以前、

「筋ジストロフィーを自力で治した人が実践したこと」

という記事を書きました。

難病指定を受けた娘さんを、なんとか治したくて、医師でもないお父さんがたくさん情報収集して、主に食事の改善などで娘さんの病気を治してしまった。


という記事です。



筋ジストロフィーを発症した時、娘さんは6歳。14歳になった今、元氣に暮らしているそうです。



その記事はこちら
↓↓↓↓↓

「人のカラダは、いつだって良くなろうとする方へ働いている。それを助ける大きな要因が食事の改善であり、良くなろうとする働きを妨げるのが薬。」


わたしがそう思うようになったのは、数年前にこの親子の記事に出逢ったから。



人のカラダはいつでも、何歳からでも変われる。^ ^



そういえば、お年寄りが入居する施設。


そこは暗黙の了解で、「入ったら一生お世話になる場所。」というのがお約束。


だけど、「治っちゃうスペース」、やりたいな。


そこへ行くうちに、みんな次々に元氣になっちゃって、介護とか治療とか必要なくなっちゃう。


みたいな場所。^ ^



認知症を治す

病院とか老人ホームって言うんじゃなくて、元氣な人でも若くても高齢でも誰でもプラリと寄れる氣軽さがあるような、カフェみたいな感じの。


そういうのやりたいな。^ ^
もちろん、得意のヒーリングもやる(笑)





腰を痛めたのだろうと、ウツだろうと、アトピーだろうと、ボケたのだろうと、難病だろうと、そのカラダになったのには理由がある。原因がある。


その原因を見つけて、無くして、自己治癒力を高めるように働きかければ、どんな症状であれ治っちゃうはず。


そんな氣がしています。




病を治すのは、
医師でも薬でもなく本人のカラダ。



生きていれば傷は自然と治る。カラダはいつも、良くなろうとしている。本当にありがたい。



だけど、傷の治りの早い人と遅い人がいる。その違いが自己治癒力の差。




「自己治癒力を高めるお手伝い力」を高めて、治っちゃうスペース、やりたいなぁ。


想いを再び繰り返してみました(笑)



それではまた。^ ^




憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ